酔いどれ介護者の減塩食日記

減塩食レシピ作りで料理の修行中。介護の日常と非日常・・・タフでなければ介護はできない、優しくなければ介護をする資格がない。

ぶりの照り焼き柚子こしょう風味 ~ぶりに願いを~

プロ野球の季節もいよいよ佳境に入りました。セリーグクライマックスシリーズ第1ステージ第2戦は壮絶な、というか滑稽な雨中の試合でした。グラウンドは水浸しで打球は止まる、選手のユニフォームは泥だらけになる。長いファン歴でも、あんな光景は見たことありません。およそ、プロの選手が華麗な技を競うような場ではありませんでした。

日程の都合とはいえ、選手と観客には気の毒なことでした。でも、そんな過酷な環境でも試合をしなくちゃいけない。負けるわけにはいかない。だから、選手の中には試合前にとんかつを食べるなどの験担ぎをする人もいるのでしょう。

続きを読む

肉みそのオムレツで、残り物救済大作戦を敢行する!

例えば、調味料は大きい方が安上がりになると思ってスーパーのかごに入れる。そのとき、親父が死んだことを忘れている。あまり食べなかったにせよ、たった1人でもいるといないでは違うことに台所で気づく。結局、大きいのは使いきれずに高くつく。そんな失敗をまだ続けている。

冷蔵庫には、賞味期限が切れたカニカマが4本と賞味期限不明の卵が3個、3個で1パックの味つけめかぶが1個あった。当初はそれで、かに玉のめかぶあんかけみたいなのを作ろうと思った。でも、冷蔵庫の奥の方には、9日の厚揚げとなすの肉みそ炒めで余ったひき肉で作っておいて、その存在を忘れていた肉みそ65グラムも残っていた。

続きを読む

厚揚げとなすの肉みそ炒め ~◯◯そうめんと、夏をあきらめて~

昨日今日と汗ばむような陽気だった。だから、作ってもよかった。材料は揃っていた。でも、勇気がなかった。

この夏も、何度か素麺(そうめん)の世話になった。冷たくさっぱりした味。つるっとした喉越し。暑くて食欲がわなかくても、結構食べられてしまう。それがそうめんの魅力だ。

続きを読む

ビール4本と屋台セットの神宮観戦記 ~夢よ、スワローズよ、人生よ!~

10月3日、ヤクルト対巨人戦を見に行った。球場で野球を見るのは、おのれの運命のつたなさを呪ったあの一戦以来だ。今年のスワローズはぶっちぎりの最下位。40年来(1の位は切り捨て)のスワローズファンとして、歴史的な大敗を喫したシーズンの試合を一つでも、この目でしかと見届けておこう。これが現実なら、今シーズンにふさわしい負けゲームがいい。そんな痛切な思いから神宮球場に足を運んだ。

千駄ヶ谷駅の改札を出ると、球場のスタッフが看板を持って立っていた。「入場券は完売です」。前日の朝、ネットで前売り券を買っておいてよかった。最終戦とはいえ、こんなにも大勢のファンが詰めかけてくれる。なんと物好きな・・・じゃなくて、ありがたい話ではないか。

続きを読む

はてなブロガー的にこれまでを振り返ってみると・・・

記念すべき100記事目が近づいてきました。

毎月10記事以上を更新するという壮大な目標を掲げて、
今年の1月から始めた、はてなブログ

前祝いとしてブログチャレンジをやってみました。

続きを読む