酔いどれ介護者の減塩食日記

料理、家庭菜園(近日開始)、クロスバイク、介護・・・与太話を交えて。

鶏むね肉とアスパラの青椒肉絲風~世紀の発見、アスパラガスは食べ物だった!

週に1度のスーパー。2週続けてアスパラガスを買い物かごに入れた。最近、長年遠ざけてきた野菜を買うようにしている。 苦手は野菜は多い。アスパラもその1つ。子供の頃から美味しいと思ったことがない。見た目も何か嫌い。「春野菜の代表格」。そんなこと…

胸かモモかお尻かで大いに悩んだ、塩麻婆豆腐

レシピには「鶏挽き肉」としか書いていなかった。でも、スーパーの売り場には「鶏もも挽き肉」と「鶏むね挽き肉」の2種類があった。えっ、どっちを選べばいいの。残念ながら「お尻挽き肉」はなかった。最近は、お尻がいちばん好きなのに・・・。 鶏もも肉は…

令和の幕開けに、昭和カレーの味と匂いと時代を堪能する

二年前までカレーライスを作ることはなかった。生前の親父が辛いものが大の苦手だったからだ。でも、こちらはご多分に漏れずカレー好き。たまには食べたい。 親父を介護しているとき、家族として同じものを食べさせたいという思いがあった。そこで、妥協策。…

時は流れる、卵は流れない・・・ああ、憧れのふわとろオムライスよ

1、2回でできるものではないのかもしれない。それでも作ってみたい。チキンライスの上に乗せた木の葉形のプレーンオムレツにナイフを入れると、とろとろの卵が流れ出てくる、あの官能的なまでに甘美なオムライスを。 ある動画を見て、この方法なら作れるか…

強力カビハイターは強力だった!

半年ほど前から、母がデイケアの施設で入浴するようになりました。以来、うちの風呂を使うのは自分一人だけ。だから、まあいいやと、掃除や予防を怠っていたら、こんな状態に!

さばみりんの正体を誰も教えてくれない~魚焼きグリルを使いこなすために5

それにしても赤い。どぎついくらいだ。でも、スーパーの魚売り場にあったのだから、食べ物なのだろう。物は試し。買ってみる。商品名は「さば本みりん」。 例によって、グリルで焼こう。みりん干しは初めてだから、まずはマニュアルを確認する。こんな一文が…

平成最後のおでん記念日に、五月みどりを思う。

デロンギヒーターを抱え込むようにして寝転がってテレビを見ていたお袋が、戸を締めてくれないかと言う。「寒いの?」「うん」。夕食の支度を始める頃。俺はTシャツにステテコパンツ姿。ダイニングキッチンに置いてある温度計の針は23度を指している。

身欠きにしんの塩焼き~魚焼きグリルを使いこなすために5

名前は聞いたことあるような、ないような。菜の花にしん漬けを買おうと思ったんだけど、スーパーの魚売り場でこんなのが目に入った。「身欠きにしん(ソフト)」。米国産、270円。 身欠きニシンとは、ニシンの干物のこと。水揚げされた鰊は、生の状態では、…

魚介類のトマト煮とペスカトーレ的トマトパスタ

トマトの海に沈んだ魚介類。イカ、エビ、アサリのシーフードミックスにハマグリも加えたんだけど、カットトマト缶丸1缶(400グラム)だとソースの量が多かった。 冷凍シーフードのおすすめの解凍方法は「塩水解凍」。海水と同じくらいの塩水(塩分濃度3%程…

鮎の塩焼き~魚焼きグリルを使いこなすために4

お袋は焼いたことがないと言う。俺も扱ったことはない。スイカのような甘い香りがすることから「香魚」とも呼ばれる川魚の鮎(あゆ)。おなじみの塩焼きで食べよう。その前に、ネットで下処理の仕方を予習する。ポイントは・・・ 1、表面のぬめりを取る。2…

鶏肉と野菜の黒酢炒めを作りながら、改めて高齢者介護の要諦を肝に銘じる

口を酸っぱくしても仕方ない。長年の経験でそれはわかっているつもりです。でも、反応の鈍さに苛立って、つい声を荒らげてしまう。僕もまだ修行が足りません。後口の酸っぱさ、いや苦さというのが正しいのでしょうか、後悔します。 とまれ、酸っぱいものなん…

幅2センチの迫力~ひもかわうどんを食べてみた

まず驚いたのは、その幅の広さよりも触った感じのほうでした。紙のようなテクスチャー。まるで細い厚紙です。これ、茹でたら、ホントに食べ物になるの?というのが第一印象でした。 テレビで見て、食べてみたいなと思っていたものです。ネット通販で安く売ら…

宍戸開は宍戸錠の弟ではない!~魚焼きグリルを使いこなすために3

ちょっと足を延ばして、いつもと違うスーパーに行った。魚売り場にかますの開き干しがあった。かますなんて、最後に口にしたのはいつだろう。物珍しさから買い物かごに入れた。 グリルの焼き網は重曹で洗って、焦げ付きをかなり取った。でも、まだ使いこなせ…

「令和」の日に、ツナと卵の炒り豆腐を「傷だらけの天使」の気分で作る

彼は革ジャン姿でヘッドホンとゴーグルを付けたまま寝ていた。目を覚ますと、やおら起き上がって冷蔵庫の扉を開き、トマト、コンビーフ、クラッカー、魚肉ソーセージを取り出した。手元にあった新聞をナプキン代わりにして、むしゃむしゃと食べ始める・・・。…

アンガス牛のステーキ~塩麹であれれ?

柔らかくなるはずだった。美味しくなるはずだった。それなのに、あれれ? スーパーのチラシに「安売り」の文字が踊っていた。ポイントアップのサービス日だった。客足は早かったのだろう。その豚肉は売り切れていた。高くつくが、代わりに牛肉を買った。冷蔵…

さわらの味噌マヨ焼き~魚焼きグリルを使いこなすために2

魚偏に春と書く魚だけど、旬は冬。脂がのった季節のものはマグロのトロにも負けないコクと、とろける食感が楽しめて、刺身でも美味しいとか。食べたことあるような、ないような。ものの本には、刺身にすると見た目がよくないので店ではあまりお目にかかれな…

宅配の料理セットはごちそうだった!~セブン-イレブンのミールキットを試してみた~

「冷凍食品を使っていますか」。少し前に新聞でこんなアンケート記事を読みました。結果は8割以上が「使っている」。1割近い人が毎日使う、夕食に使う人も多いというのには、ちょっと驚くと同時に安心もしました。 使う理由として上げられたのは、「長期保…

梅は咲いたか桜はまだかいなの季節に、穴倉から出てきたものは!?

世間では桜がいつ咲くかと大騒ぎしている。当ブログではやっと梅が咲く。長くほったらかしていると、こういう始末になる。 いつものポタリング(自転車散歩)だ。近くまではペダルを漕ぐ。クラウディアは駅前の駐輪場に駐めた。そこから、傾斜角度89度ぐらい…

この冬最後の鍋焼きうどんを食べながら、その謎を解く

もういいかな。まだかな。卵をちょうどよく固めたい。コンロの上の土鍋に蓋をして待つ。なぜか画像からはそう見えないが、火は付いている。2月も今日でサヨナラ。おそらく、この冬最後の鍋焼きうどん。 ラーメン、パスタ、そば、焼きそば、ずっと離れて、う…

鶏むね肉と茄子のトマト煮~白いぶよぶよ星人の弱点を見つける!

鶏むね肉がもう1枚残っていた。冷蔵庫のパーシャル室で厳重に保管していたが、消費期限からは8日が過ぎている。うまく解凍しないと白いぶよぶよ星人が現れる可能性は高い。前回は昼からだったので失敗した。今度は入念に朝から冷蔵室に移した。

鶏むね肉のおろし玉ねぎソース~冷凍保存した肉で作ったら、白いぶよぶよ星人が現れた!

前回の豚ひき肉に続いて、今度は鶏むね肉。鶏も足が早い。消費期限は5日前。ペーパータオルとラップでぴっちり包んで、パーシャル室に入れておいた。 その日の昼頃に冷蔵室に移して自然解凍する・・・できていなかった。うちの冷蔵庫のパーシャル室が強力な…

麻婆茄子豆腐~消費期限がとっくに切れた豚ひき肉でおいしく作る方法

その老婆は冷蔵庫に食料品をたくさん冷凍保存していた。まだ自分の足で買い物に行けるが、一人暮らし。いつなんどき病気や怪我に襲われるかしれない。そのための備えなのだという。 孤独死や無縁死をテーマにしたドキュメンタリー番組のひとこま。しっかりし…

あじの開き焼き~魚焼きグリルを使いこなすために1

まだ使いこなせてはいない。試した回数も少ない。それでも、焼き魚はフライパンよりグリルのほうがおいしいと思う。なぜなのか。ちょっと調べたが、理屈としてはこういうことらしい。

酔いどれ介護者は幻のコーヒーをぜいたくに飲む

コーヒーはマグカップで1日2杯ほど飲む。いかにも体に悪そうな黒い液体だが、最近の知見によれば、健康にいい効果がいろいろ期待できる。3杯ぐらい(もっとかな)飲んでも平気だという。 口にし始めたのは中学生の頃だったか。当時、「違いのわかる男」と…

お味噌汁の大冒険~実なし、オリーブ油、ベーコン、レタス、茄子・・・

「今日のお昼ご飯はいかがでしたか?」とスタッフが聞く。「美味しくありませんでした~!」という声が上がる。老い先短い年寄りに怖いものはない。はっきり物を言う。デイケア施設に通っている母によると、毎日そんな光景が繰り広げられる。先日は・・・ 「…

牛丼~きっと処女作には勝てたけど、吉野家には負ける

作家はデビュー作を越えられないと言われることがある。分かるような気がする。題材は実体験であることが多い。筆致は荒削りであっても、唯一無二の個人の出来事が生色を放つ。誰でも一本は小説が書けるという話に通じるのかもしれない。 でも、作品にあるの…

今年は、高尾山ビアガーデンでジュースを飲むために、ちょっくらトライアスロンをやってみよう!

あらま。2月になってしまった。昨年末、多摩サイ(多摩川サイクリングロード)を走破して以来、あまりクラウディアに乗っていない。遠出をしていない。運動不足の解消のために、近所を走る程度。でも、飽きたわけじゃない。単に寒いからだ。実は今年も、ひ…

【実録】決死のオムライス・・・のレシピ

2019年2月3日。無性にチキンライスをきれいに包みたかった。冷蔵庫にあった卵(L玉)は3個。2人分なので、ご飯は200グラムはほしい。足りるだろうか。懸案のオムライスにこんな作り方があると知ったからだった。 ■出典:これであなたもお料理上手♪家で10…

「男のチャーハン道」を読みながら、邪道のチャーハンに舌鼓を打つ

チャーハンはパラパラに限る。そんな物言いが強迫観念のようにまかり通っている。個人的にはそこまでパラパラでなくてもチャーハンは十分においしいと思っている。その理由の一端が分かった。「男のチャーハン道」。今どき、このタイトル。出版は去年だが、…

おいしくないキムチでおいしいキムチ鍋を作る

某ネットスーパーでキムチを買った。そこのプライベートブランド商品。これがおいしくなかった。困った。賞味期限が近い。たくさん残っている。一気に使ってしまうにはどうすればいいか。寒い日が続く。体が温まればいいだろう。 量ってみたら、140グラムだ…