酔いどれ介護者の減塩食日記

料理、家庭菜園(近日開始)、クロスバイク、介護・・・与太話を交えて。

豚肉と白菜の甘酢あんかけ~野菜嫌いの子供たちに捧ぐ

フライパンにサラダ油を熱して、生姜の千切りと長ねぎと白菜の芯を投じる。やがて香りが立つ。つくづく、いい匂いだなと思う。 白菜、長ねぎ、ほうれん草、大根、にんじん、ピーマン、なす、さといも、かぼちゃ、ごぼう、たけのこ、いんげん、パセリ、ブロッ…

鶏もも肉のゆず茶照り焼き~ゆずスイッチはオンしているが、果たしてパクチーは?

モラタメでエスビーのチューブ入り香辛料が当たりました。「きざみ青じそ」「きざみゆず」「きざみパクチー」の3つです。そのうちの「きざみゆず」を使って、「鶏もも肉のゆず茶照り焼き」を作ってみました。電子レンジなので簡単。おまけに美味しい。おす…

秋桜が満開の昭和記念公園をクロスバイクで走る

初老のおじさんがコスモス(秋桜)の丘にはどう行けばいいのかと聞いてきた。俺も迷子になっていた。尋ねられても困る。そこへ通りかかった事情通のおばちゃんが、一緒に行きましょうと誘ってくれた。おばちゃんの先導で、3人の高齢者が縦に並んでチンタラ…

コーヒードリッパーでだしを引く@だし生活、始めてます。

ラーメンの器を使えばよかったか。しろたま!は失敗した。どんぶりで作ったので、規定の量のお湯を注いだら、水位が増して卵が浸水してしまった。でも、今回のテーマは別のところにある。正しく400ミリリットルのスープにする必要があった。 参照:しろたま…

本格パスタソース明太子だけど、美味しいめんつゆの作り方をシェアします

明太子パスタも好きですが、おそばも大好き。家で食べるおそばを、もっと美味しく食べる方法をTV番組で教えてもらったので、紹介します。ちょっとした手間で、格段の違いです。

明太子クリーム的パスタ~愛と辛子明太子の日々~

昨日は明太子ポテトサラダを作った。うまくできなかった。メークインを使ったことが失敗の一因か。でも、消費することはできた。いちばんの目的は果たせた。 今日の昼は明太子クリームパスタを作らなければならない。ところが、牛乳がなかった。紙パックに50…

鮭のガーリックソテー~秋の夜長に長々と何を書いているんだか・・・

気がつけば今年も2か月余り。秋が深まってきました。ブログの更新をさぼっていたこの間にもいろいろなことがありました。 へんな病気になりました。体の一部が腫れて、男性諸君にはおなじみの臭い分泌物がやけに出てきます。場所が場所なだけに、病院には行…

ツナ缶の野菜炒め~(肉)野菜炒めの作り方の私的まとめ~

ツナ缶を使った野菜炒めを作りました。ツナ缶は汁ごと使うので、その他の調味料は塩胡椒と昆布茶で。作る際のポイントは、一般的な強火で手早くではなく、弱火でじっくり炒めることです。

厚揚げのひき肉炒め~絹か木綿か、油は抜くのか抜かぬのか

台風、大接近中です。家も、ノートパソコンも揺れます。こりゃ、スゴイな。記事は後日、書きます。 (以上、9月30日記) 豆腐が好きだ。厚揚げもいい。焼いた厚揚げを生姜醤油で食べる。悪くない。もっといいのは、おろしにんにくとポン酢醤油。手軽な酒の…

半熟両面焼きの存在論よりも美味しい、めかじきの和風ムニエルを作る

半熟両面焼きの存在論よりも美味しい、めかじきの和風ムニエルを作りました。ポイントは自分で作ることです。ムニエルとソテーの違いは何か。Siriに聞いてみましたが、分からないそうです。

豆腐とカニカマの中華風卵とじ~庶民の味方カニカマの恐るべきパワー~

カニカマって、ただのカニもどきの練りものではなかったのです。タンパク質が豊富で消化もいい。あの鮮やかな赤い色も、へんな着色料のせいではなくて、トマトやパプリカの色素によるものだったのです。そんな、高齢者にも最適な食材であるカニカマを使って…

牛丼を押しのけて、豚丼のたれでちくわ丼を作る

母は牛丼を食べたいと言いましたが、大人の事情により「十勝発 帯広 豚丼タレッ」を使って、ちくわ丼を作ってみました。豚丼のたれは美味しいです。でも、ちくわにはちくわなりの世界観があるようです。

秋刀魚の開きの味~尻尾は残ってくれたけれど

スーパーで見つけたさんま(秋刀魚)の開き。これって干物? 見た目は生さんまっぽいので、恐るおそるフライパンで塩焼きにしました。それで正解。塩加減はバッチリでした。でも、焼き方がいまいち。焼き魚は、フライパンよりグリルがいいかもしれません。

クロスバイクで東京から九州まで走ったら、奇跡の肉体に異変が起きた!?

クロスバイクに約1年間乗りました。走行距離は東京~九州に及びます。それだけ走って、中年男の体にどんな変化が起こったのか。体重、体脂肪率、基礎代謝、はたまた身長はどんな数値に? 驚くべき結果が出ました。

豚肉のソテー おろし玉ねぎソース~塩で下味をつけるべきか否か問題について

肉料理に塩で下味をつけるべきか否か、についてちょこっと考えてみました。それから、小麦粉や片栗粉のパワーについても。

麻婆にままこができちゃった!~麻婆茄子豆腐@焼肉のたれ~

使いきれずに、冷蔵庫に眠らせてしまいがちな「焼き肉のたれ」。美味しい調味料なのに、もったいない。そこで麻婆豆腐(麻婆茄子)に使ってみました。ダマにならない、とろみの付け方もしっかりと。

それを言ったらおしまいよ的トマト肉じゃが

いつも同じ肉じゃがでは面白くない! トマト調味料(トマトソース)を使って、洋風の肉じゃがを作ってみました。介護生活の泣けちゃう?笑えちゃう?話を交えて、トマト肉じゃがのレシピを紹介します。

なすそうめんで、ひどく大変だった夏を締めくくる

とんでもなく暑かった。それだけでも勘弁してほしいのに、西日本には大雨が降った。近畿は台風。北海道で大地震。全国あちこちで自然災害が起こった。地震の犠牲者は40人を越えた。

ブログ記事が200に到達した!

久しぶりにブログのアクセス解析のページを見てみると、アクセス元サイトに見慣れぬ文字がありました。「www.smartnews.com」って、かの有名なニュースアプリのURL? このブログの記事がスマートニュースに載ったってこと?

さんまの塩焼き~魚の尻尾は男の乳首である

最近のコンビニは、レンジでチンするだけでいい焼き魚も売っている。鮭、さば、ほっけなど、どれも試してみたが、これが案外いける。大切な魚の栄養を手軽に摂れるのもありがたい。 でも、所詮は「案外」な感動だ。二度目には感動も消える。実は美味しくない…

これだけは聴いておけ!昭和の歌姫ベスト30+1(パート2)

昭和の歌姫31人を選んでみました、という記事のパート2。演歌から歌謡曲、フォーク・ロック系までジャンルは問いません。いずれも素敵な女性歌手です。平成以降の感性にはどう響くのか。ぜひ聴いてみてください。百恵ちゃんと聖子ちゃんにはゴメンナサイ。

これだけは聴いておけ!昭和の歌姫ベスト30+1(パート1)

昭和の歌姫31人を選んでみました、という記事のパート1。演歌から歌謡曲、フォーク・ロック系までジャンルは問いません。いずれも素敵な女性歌手です。平成以降の感性にはどう響くのか。ぜひ聴いてみてください。百恵ちゃんと聖子ちゃんにはゴメンナサイ。

がんは煮ても焼いても食えないが、うなぎは酒で煮て食えた

お袋の口内炎がなかなか良くならなかった。最悪の事態を憂えた。何しろ男の2人に1人、女の3人に1人がかかる可能性があるという。狭心症になるぐらいまで、お袋もタバコを吸っていた。これが、俺なんかよりひどいチェーンスモーカーだった。タバコの吸い…

「あご入り本物素材だし」でツナおろしそうめんを作る

年をとると、かくも回復力は衰えるものなのか。もうすぐ一か月。口内炎が治らず、お袋はまだ口腔外科に通っている。それでも、やっとまともなものが食べられるようになってきた。昨日の話ではあと一回通って仕上げをして、その後は定期的な検査が必要とのこ…

甲子園と冷やし中華

甲子園が終わりました。金足農、残念でした。第1回大会以来の決勝に進んだ秋田県の高校が、東北勢としての宿願を100回大会で果たす・・・なんていうドラマチックな結末を僕も期待したのですが、そんな風にうまい具合には行きませんでした。 それどころか、1…

深夜の救急車よ、再び

本人いわく、「口を閉じていられない」。歯がガチガチと音を立てていた。4か月前だ。頭頂から足先までの全身が震えていた。腎盂腎炎だった。 6年前の心筋梗塞のときには、「眼前が白いウジ虫だらけ」で、目を開けていられなかった。どちらも、一刻を争う事…

そうめんと卵雑炊の日々@しつこい口内炎

歯肉が膿んだり、虫歯を抜いたりしたせいで歯の噛み合わせが悪くなった。誤って舌を噛んだ。そんなことを言っていたのを思い出す。多分、それが原因だったのだろう。 もちろん症状の程度にもよろうが、口内炎なんて数日もすれば自然に治る。でも、85歳の病み…

最高にうまい麦茶の飲み方

やはり、死にそうになるのは、信号待ちなどで止まったときだった。灼熱の太陽が照りつける。逃げ場がない。汗が噴き出る。でも、その汗が救ってくれる。 信号が変わる。走り出せば、自然に風を受ける。体が冷える。生き返る。

泣きながら7月も終わる

お題「今日の出来事」 お袋の口内炎が思わしくない。病院に行ったけど、なかなか良くならない。まともなものが食べられないのはもちろんのこと、まともに口を利くのも辛いようで。年をとると、自然治癒力も衰えるだろうから、こんなものなのか。 下唇の裏に…

とりわけ介護者への自転車生活のすすめ~介護とクロスバイクの物語(後編)

書きっぱなしになっていた。気持ち悪いので決着をつけておこう。 genenshoku-kaigo.hatenablog.com 介護には体力がいる。面倒をみる相手の体の程度にもよるが、おむつ交換はこちらの腰に響く。親父は要介護4で、半身不随。自分一人で着替えや排泄ができない…