酔いどれ介護者の減塩食日記

月末に駆け込みで記事を更新する、夏休みの小学生みたいなブログです。

豆腐料理

魚肉ソーセージのゴーヤーチャンプルー~初めてゴーヤー(にがうり)を調理する

スーパーで目に留まった。その前に、隣のいつもの居酒屋で飲んでいて、食べなかったが、新メニューに「魚肉ソーセージのゴーヤーチャンプルー」というのがあったからだろう。 いつからか全国的な人気になった沖縄の夏野菜。ゴーヤーチャンプルーは今ではコン…

この「豆腐とちくわのだし煮」、緊急事態につき

起床時間が異なるので、朝食は各自で用意して食べる。もちろん、簡単なもの。俺はフルグラかトースト。お袋はトーストとゆで卵ぐらいだが、時々、作成中のゆで卵の存在を忘れる。今どきのガスコンロは自動的に火が消えてくれる。おかげで、ことなきを得てい…

厚揚げのおなめ茸あんかけ~私はきのこが嫌いだが、きのこへの不当な差別は断じて許さない!

そうなのだ。どんなものでも「お」を付けると丁寧になる。 www.gw2.biz もしも「お」を付けていたら、あの愛らしい小型電車は今でも、マダムや小娘も安心して乗れる身近な交通機関として全国各地を走り回っていたかもしれない・・・ん?

ふかひれ・牛たん弁当から遠く離れて~高齢化社会もまた近くて遠い

突然、東北の「ふかひれ・牛たん弁当」が届いた。ころっと忘れていた。先日、ネットスーパーの駅弁フェアを見て、衝動的にクリックした。こういうのを口にできる機会がほとんどない。個人的にたまには食べたいなと、1個だけ予約注文したのだった。 夕食には…

大阪風湯豆腐~豆腐ならオーラルフレイルでも食べられそうだけど・・・

お袋の歯の具合が悪い。現在、歯医者に通っているが、以前に治療した片側の奥歯の根本が膿んでいたとか。手当てのおかげで痛みはだいぶひいたようだが、それでも一体これのどこが固いのというようなものも、まだ食べられない。例えば、コンビニで売っている…

レタス入り麻婆豆腐と謎の居酒屋

隣市の駅前に古い居酒屋がある。店先にはメニューの食品サンプル。昔と変わらない。先日、久しぶりに入ってみた。階段を降りて地下の店内に入る。まず目に飛び込んでくるのは壁一面に貼られた短冊のお品書き。これが壮観。 一人なので厨房に面したカウンター…

厚揚げ・がんもと小松菜の煮物~それでも、風邪をひかないために~

寒くなって、さっそく風邪をひいた。鼻水が出る。のどが痛い。例によって症状は不快だが、焼酎の梅割りを飲んで、小松菜の煮物でも食べていれば、そのうち治るだろうとのんきに構える。今では気楽に風邪をひける身になった。改めてそう思う。 前の冬まではそ…

マッチ売りの老婆は湯豆腐を食べるのか

「煙草は吸いますか」。先日、相続登記の書類を提出するために法務局に向かっているとき、年の頃は7、80歳だろうか、前を歩いていた老婆に声をかけられた。「お金が全然ないんです。百円ライターを買ってくれませんか・・・110円で」

厚揚げとなすの肉みそ炒め ~◯◯そうめんと、夏をあきらめて~

昨日今日と汗ばむような陽気だった。だから、作ってもよかった。材料は揃っていた。でも、勇気がなかった。 この夏も、何度か素麺(そうめん)の世話になった。冷たくさっぱりした味。つるっとした喉越し。暑くて食欲がわなかくても、結構食べられてしまう。…

厚揚げの中華炒め・その2~肉じゃないし、回鍋もしないけど回鍋肉なのだ!

厚揚げが好きです。こんがり焼いてポン酢とおろしにんにくで食べる。簡単だし、うまい。お酒のあてとしては十分な一品。でも、ご飯のおかずとしては物足りない。だから、豚肉の代わりに使って、回鍋肉(ホイコーロー)風の料理を作ってみた。 料理の教科書と…

人生で初めて買ったにんにくの芽で「豆腐とトマトの中華炒め」を作る!

近所にはスーパーが2軒あります。父の生前はもっぱら遠い方の店を利用していました。そのスーパーで出されている惣菜には栄養成分表記が付いていたからです。父には塩分一日6グラム未満という縛りがありました。近い方の店の惣菜には成分表記がありません…

にんじん嫌いの「介護の支配者」が作る、豆腐ステーキの味噌そぼろ

いまどきの介護おむつは性能がいい。たっぷり吸っても不快感を与えない。でも、どんなことにも良し悪しはあるもので。 父がまた、おむつの交換に拒否反応を示すようになった。体を寝かせて始めようとすると、起き上がって、こんなことはしなくていいといった…

高野豆腐と桜えびの含め煮で、侍ジャパンと共にWBCを戦う

強化試合の惨憺たる結果から、これでは世界一奪還なんてとてもじゃないなとの不安のうちに始まったWBCだが、蓋を開けてびっくり。侍ジャパンはあれよあれよの破竹の6連勝で、決勝ラウンド進出を決めた。 15日の試合では、お化けフォークの千賀が好投して、…

厚揚げのなめこあんかけで、侍ジャパンの不安を払拭する

投はぴりっとしなかった。打は湿っていた。そんな薄味の試合ばかり見せられた。過去の大会前、格下相手の練習試合で負け越したことはない。 メジャーリーガーが出たって苦戦するのが国際試合だ。それなのにこの顔触れで、この仕上がり。WBCの開幕は明日だ。…

肉と豆腐で「肉豆腐」を作るための野心的なメモ

冷蔵庫には木綿豆腐がありました。牛肉を買ってすき焼き風肉豆腐を作ろうと思ったのですが、スーパーでは豚肉の切り落としを安売りしていました。介護生活では毎月のおむつ代でさえ馬鹿になりません。節約できるときは節約します。プチ予定変更。豚肉を使っ…

荒唐無稽な鈴木清順映画のように、おでんを食する

3泊4日なんてあっという間。残念ながらショートステイは終わりました。父は帰宅すると決まって「我が家がいちばんいい」みたいなことを言います。僕は人間ができていませんから、こちらの気も知らずにいい気なことをと正直むっとします。介護の仕事に楽し…

麻婆豆腐で復讐するはずが・・・

下の世話を1日2回させられたりするのだから、嫌がらせの1つもしたくなる。向こうの生活に合わせてばかりいたら、こちらの身が持たない。ところが先日、夕餉の食卓について珍しく歓声を上げた。あれっ、辛いのが苦手だったのでは?好きだったはずはないの…

厚揚げの中華炒めには手を出すな!

帰宅直後は、翌日のコンサートに行く気満々だった。脳に異常はなかったが、ステント内再狭窄による狭心症の再発だった。 genenshoku-kaigo.hatenablog.com (上の記事の続きです。) 病院に迎えに行くと、治療後の母はけろっとしていた。主治医からもゴーサ…