酔いどれ介護者の減塩食日記

月末に駆け込みで記事を更新する、夏休みの小学生みたいなブログです。

麺類

シュレッドビーフのカルボナーラ~レシピブログのモニタープレゼントに命を救われる

お袋の入院費の請求書が届いた。12万円強だった。親父を在宅介護していた時も、何回かこんな形で入院したことがあった。それに比べるとやけに高いような感じ。最近、医療費も上がったんだっけ。病気の内容にもよるんだろうけど、2週間近くだと、こんなもの…

カルボナーラ~入院患者に眉毛は必要だが、カルボナーラに牛乳は必要なかった。

介護者にはゴールデンウィークも夏休みも正月もない。親父の生前には正直、死なない程度に病気になってくれないかとよく思った。一週間ぐらい入院してくれれば、こっちはゆっくり休める。介護パンツの交換も、入れ歯の手入れも、頑迷な年寄りの相手もしなく…

鶏肉のトマト煮~完熟トマトソースを使って未熟な料理を作る><

別にそんなにこだわっているわけではないが、食べ物は賞味期限内に平らげたい。気がつくと固形コンソメが冷蔵庫にいっぱい残っていた。こういう調味料もなかなか使い切れない。 商品モニターのトマトソースが届いた。減塩タイプの食塩、冷凍鍋焼きうどんに続…

冷やし中華、始めました~夏の恋人を待ちきれずに

記録によれば、最後に会ったのは去年の9月26日だ。それから半年以上経った。この季節だから仕方ないが、昨日今日の朝晩は寒かった。でも、コンビニの陳列棚にはもう並んでいる。 陽の光に冬の色がなくなると、無性に食べたくなる。最後の彼女は「マルちゃん…

新しいフライパンで「魔法の焼きそば」を作ってみた

フライパンには平野レミさん考案の「レミパン」を愛用していますが、最近、コーティングがはげてきました。チャーハンや焼きそばを作っても、こびりついちゃって大変。買ったのは2年ほど前ですが、もう寿命なのか。それとも使い方が悪かったのか。 なるほど…

塩昆布の釜玉うどん~世界一簡単で科学的な温泉卵の作り方

今年から母は週二回デイケア(通所リハビリ)に通っている。家で一日中テレビを見ているよりはいい。施設は間違い探し、リズム体操、吹き矢など、高齢者でも楽しく体や頭を動かせるように工夫してくれる。 何より、同年代の友だちができて、話ができる。それ…

エスニック風焼きそば~ドキドキのナンプラー初体験♪

タイ料理でおなじみの調味料のナンプラー。醤油の塩分は小さじ1で0.9グラムだが、ナンプラーは1.4グラムぐらいと高い。でも、料理のレパートリーを増やすために初めて買ってみた。 ウィキペディアには、ナンプラーはタイの魚醤とある。名のみぞ知るその魚醤…

ツナのカレーパスタ~「料理用カレー」はカレー粉ではなかった!

S&B「料理用カレー」という商品がある。もちろん、容器には原材料名が表示されている。それなのに、一片の疑いを抱くこともなかった。 カレー粉には塩分がほとんど入っていない。だから、減塩に重宝する。そう思って使ってきた。でも、これは純粋なカレー粉…

ブログ記事100本記念その2~酔いどれ介護者の昼食はリーズナブルなのだ!

1週間前に買ったキャベツが冷蔵庫に少し残っている。切り口はしっかり黒ずんでいる。保存が効く部類の野菜という印象があるが、実際にはどれくらい持つのだろう。調べてみると、「冷蔵庫で約10日、適切な処理を施せば1か月」だそうだ。これは覚えておこう。…

しらすとキャベツのパスタ ~だから、パスタをゆでるのに塩はいらないんだってば~!

冷蔵庫には、まだ手をつけていない釜揚げしらすがある。切り口が黒ずんできた150グラムのキャベツも処分したい。ご飯はない。蕎麦はある。ネットで調べれば、蕎麦とキャベツを組み合わせた異色の料理も数々出てくるが、そこまで冒険したい気分じゃない。なの…

JFKもびっくり!「魔法の弾丸」でつくるカルボナーラ

相変わらず母がテレビ通販中毒をこじらせています。最新のお買い上げはごぼう茶です。便秘に効きそうだからというのが理由のはずが、味が「まずい」と早くもお蔵入りした模様。いったい何がしたいのやら。 その前に関心を示したのが万能型のミキサーでした。…

ペペロンチーノ2.0 ~結論、パスタをゆでるのに塩はいらない!~

パスタをゆでるのに塩は必要なのか。いよいよ結論を出すときが来ました。何しろ、今回挑むのはペペロンチーノ。味つけはにんにくと赤唐辛子と塩加減のみ。そんなシンプルこの上ないパスタです。プロのシェフもたいていパスタは多目の塩でゆでよと教授してい…

減塩塩焼きそば~これからはお料理ブログモニターとしても活躍するのだ!~

オイスターソースなどの中華調味料でおなじみの富士食品さんから、新商品が届きました。当選したら商品を送るから、使ってみた感想とか何か書いてみてね。いわゆるブログモニターってやつです。前にブログをやってたときも、たまに参加していました。 今回は…

減塩塩ラーメンと樹木葬

遺産相続の手続きには、故人の出生から死亡までの連続した戸籍が必要だという。現在から過去へと遡って集め、父の故郷の役所にも申請した。古い戸籍謄本が3種類、郵送で届いた。昔の文字で、おまけに悪筆、いや達筆と言うべきか。本文はさっぱり読めない。 …

冷やしたぬきそば~3倍濃縮めんつゆ、50年目の真実~

冷やしたぬきそば(うどん)はいつ頃からあるのだろう。ネットでちょこっと調べた限りでは、戦前からある冷やし中華のほうが古そうだが、冷やしそばもかなりの歴史があるようだ。冷やし中華を模したにせよ、そばには通年のもりそばやざるそばがある。既成概…

冷やし中華はじめました~ある遅刻常習者の告白~

思い起こせば、遅刻ばかりの人生でした。 期末だったか中間だったか、高校生の頃は、試験の当日に寝坊しました。もうバスでは間に合わないと、学校の最寄り駅でタクシーに飛び乗りました。ところが、財布の中にはワンメーター分のお金しかありませんでした。…

ほのかに甘い、不安と希望の納豆パスタ

「お袋、ご飯ができたよ」。その声を聞いて、骨粗鬆症と脊柱管狭窄症と心筋梗塞を患う84歳が重い腰を上げる。100年前のロボットのような足取りで向かう先は、またしてもトイレだ。 若い頃から女性特有の便秘に悩んでいる。それに重い病気と高齢が加わった。…

鮭フレークとキャベツのパスタ~減塩パスタは簡単にできるのだ!

もちろん血圧計は持っています。母がよく使っています。では、ぼくはと言うと、これが全然。単に面倒くさいから。ちょっと高めという認識はあります。 先日、印鑑登録証明書を取りに市役所に行きました。結構、待たされるものです。ロビーに血圧計がありまし…

マルちゃんの焼きそばを二重マルちゃんにする方法

ラーメン屋さんはある。そば屋もパスタ屋も。でも、焼きそばの専門店ってあるのかな。屋台とかでは食べたことあるけど、店は行ったことないなあ。ネットで調べてみると、ありますね。あっ、思い出した。5、6年前に駅ナカの焼きそば屋に入ったことがありま…

子の心親知らずな、蒸し鶏とねぎの和えそば

毎日暑いので、食欲は落ちる。最近は歯の具合いも悪いようで、きゅうりやわかめも固くて食べにくいと言う。だから、つるつると食べられる麺類の出番となる。 でも母は食べながら、おつゆがあればいいのにとこぼした。減塩のための汁なしの和え麺というのがコ…

真に驚くべきはコロッケそばか?コロッケか?

前記事で登場したコロッケは5個で約300円。3人で1人1個ずつ食べたので2個余りました。それをデイ(通所リハビリ)で父がいない翌日の昼食に使うと、母が目を白黒させました。食べたことがなかったらしいのです。コロッケそばは前にネットでもちょっとし…

納豆やきそば、または納豆を食べて謎のトイレ行を防ごう!

昨日は、父はデイケア、母はきよしのコンサートで不在でした。ほんのひと時の気ままな一人暮らしです。そういう日の昼食は不健康なカップ麺で済ませます。いえいえ、そんなことはありません。なんてったって、納豆が入っています。

しらすのパスタに舌鼓を打ちつつも、クロネコさんをひ~ひ~言わせている母を叱る

例によって、母がテレビを見ながらメモを取っていた。そのメモを後でこっそり覗き見る。「機能性ブラ」「ハンドバッグ」「釜揚げしらす」といった文字に、金額や電話番号が記されている。やれやれ、またかとため息が出る。