酔いどれ介護者の減塩食日記

月末に駆け込みで記事を更新する、夏休みの小学生みたいなブログです。

控え目な八宝菜~冷凍シーフードミックスを使って

豚肉、エビ、イカ、あさり、しいたけ、白菜の5種類では少ないのかな。いえ、引け目を感じる必要はないようです。

八宝菜(はっぽうさい)とは中国料理のひとつ。もとは浙江、江蘇と安徽の料理。五目うま煮とも。八宝菜の「八」は「8種類」という意味ではなく単に「多くの」の意味。

出典:ウィキペディア

豚肉もエビもイカも料理で主役をはれる食材です。だから八「宝」なのでしょうか。冷凍のシーフードミックスを使った八宝菜は初挑戦です。

 

f:id:ken_low:20170915233437j:plain

冷凍シーフードミックスを使った八宝菜

■ 材料(2人分)■

豚ロース薄切り肉 100グラム
シーフードミックス(エビ、イカ、アサリ) 200グラム
白菜 200グラム
干ししいたけ 適量

にんにく、生姜各1かけ(みじん切り)

A:
酒 小さじ1
生姜汁 
塩 0.5グラム

B:
水 2分の1カップ
鶏がらスープの素 小さじ2分の1(1.3g)
塩 小さじ3分の1(1.7g)
酒 大さじ1

水溶き片栗粉(粉小さじ2、水大さじ1)
ごま油 小さじ1

サラダ油 大さじ2~

■ 作り方 ■

1.豚肉と白菜を適当な大きさに切る。
2.肉にAをなじませる。
3.シーフードを解凍し、水気をよく切って酒小さじ2をふる。
4.油大さじ1をフライパンで熱して、弱火でにんにくと生姜を炒める。
5.香りが立ったら、中火で肉を投入、色が変わるくらい炒めていったん取り出す。
6.シーフードを炒めて、火が通ったら取り出す。
7.油を足して、しんなりするまで白菜の芯を炒める。
8.Bを入れて、白菜の葉、肉とシーフードと戻したしいたけ投入して混ぜ炒める。
9.火を止めて具材を片寄せ、煮汁に水溶き片栗粉を。
10.火を強くして、鍋肌からごま油を回し入れる

■ 塩分 ■

シーフードは西友のプレイベートブランド「みなさまのお墨付き」のものを使いました。1包200グラムで、塩分は1.4グラム。全体の塩分は2.1グラムぐらい(1人分)です。

お尻が痛い、痛いと母が言っています。「ボールペンを持ったまま靴下を履こうとして、尻もちをついた」(原文ママ)ようです。父がなくなってから、急に歯も悪くなりました。それまでは、お煎餅も平気でかじっていたのに、突然、白菜やキャベツなどの野菜なども固くて食べられないと不平たらたらです。

このシーフードのイカは柔らかくて助かりましたが、これからは毎回、柔らかい食事を用意しなければいけなくなりそうです。せっかく厳しい塩分制限から解放されたというのに、また一山。介護生活に苦労と心配の種は尽きないものです。

参照:お料理二年生(ベターホーム出版局)

広告を非表示にする