酔いどれ介護者の減塩食日記

料理、家庭菜園(近日開始)、クロスバイク、介護・・・与太話を交えて。

そうめんと卵雑炊の日々@しつこい口内炎

歯肉が膿んだり、虫歯を抜いたりしたせいで歯の噛み合わせが悪くなった。誤って舌を噛んだ。そんなことを言っていたのを思い出す。多分、それが原因だったのだろう。

もちろん症状の程度にもよろうが、口内炎なんて数日もすれば自然に治る。でも、85歳の病み衰えた体ではそうはいかない。口腔外科に行かせてレーザー治療も受けたのだが、なかなか良くならない。

患部にものが当たれば痛い。しみる。冷ました雑炊やそうめんなど、喉に流し込めるようなものしか食べられない。そんなお袋の目の前で、焼き肉や刺し身を食べるのは気が引ける。一人分の料理を作る気にもならない。だから、こちらも付き合う。その後で一人で飲むときの肴も、せいぜいスーパーで買ったコロッケや春巻きだ。

現在は台風が接近中だが、記録的な猛暑の夏だ。雑炊とそうめんだけでは乗り切れまい。体力増強のために、完全栄養食材の卵は必須だ。鮭フレーク、たらこ、しらす。雑炊の具にはそんなものを入れる(ふだんと変わらないような気もするが・・・)。味付けの醤油やめんつゆはてきめんでしみるので、ちょこっと。

そして、食物繊維やビタミン等の補給のためにバナナ、野菜や果物のジュース。牛乳は嫌いなので、飲むヨーグルト。毎日、そんなところを出している。口内炎に優しい食事はどういうものか。ネットで調べてみる。ソフトバンク並みに、ほぼ正解だった。

前の記事でも雑炊と書いた。これは不正解だった。ご飯に水を加えて柔らかく煮る。これはお粥だ。厳密に言えば、お粥は生の米から煮たものらしい。ただ、このへんは地域や家庭の事情によって様々だ。雑炊とお粥とおじやとリゾットの違いはどこにあるのか。ざっくりと説明すると・・・

雑炊:
炊いたご飯を洗ってぬめりを取って、だしや具を入れて煮込んだもの。

おじや:
炊いたご飯をそのまま、だしや具を入れて煮込んだもの。

お粥:
生米、または炊いたご飯を消化をよくするために柔らかく煮たもの。

リゾット:
生の米をバターやオリーブ油で炒めてから、スープで煮たもの@イタリア。

 参照:「何が違うの? 」雑炊とおじやの違いとは? | 東京ガス ウチコト

 

f:id:ken_low:20180808220453j:plain

豪華!しらす入り卵雑炊

お袋の口内炎のおかげで思わぬ勉強ができた。でも毎日、こんなの食べる&食べさせるのは嫌だ。だから、母ちゃん、早く良くなってね。