酔いどれ介護者の減塩食日記

料理、家庭菜園(近日開始)、クロスバイク、介護・・・与太話を交えて。

お味噌汁の大冒険~実なし、オリーブ油、ベーコン、レタス、茄子・・・

「今日のお昼ご飯はいかがでしたか?」とスタッフが聞く。「美味しくありませんでした~!」という声が上がる。老い先短い年寄りに怖いものはない。はっきり物を言う。デイケア施設に通っている母によると、毎日そんな光景が繰り広げられる。先日は・・・

「今日のお味噌汁はいかがでしたか?」「実が何も入っていませんでした~!」

んな、アホな。でも、これも母によれば、もっともな回答だという。味噌汁の実はもちろんのこと、すべての料理の具材が小さく切ってある。目を凝らさないと、それが何なのか分からないほどだという(んな、アホな)。入れ歯のお婆ちゃんもいれば、咀嚼力の弱ったお爺ちゃんもいる。食べやすいようにという配慮だ。でも、口の奢った達者なお婆ちゃんにとっては不服の種になる。だから、実のない味噌汁ができあがる。

我が家の食卓には味噌汁の実はおろか、味噌汁そのものがなかった。大病のせいで、生前の父には厳しい塩分制限と誤嚥の恐れがあった。味噌汁は塩分が高い。水分と固形物からなるので、むせやすい。とても、出せるものではなかった。

味噌汁は父の好物だった。料理には一切けちをつけない人だったが、テーブルに汁物が並んでいないときだけは不満をあらわにした。

hardboiled-kaigo-zenya.hatenadiary.com

母から食事の管理を預かった者として、それは心配したことの一つだった。でも、父は無理を言わなかった。味噌汁を飲みたいという素振りは見せなかった。

つい先日まで、高血圧にとっては御法度だった。それが一躍、健康食品として脚光を浴びる。味噌はアミノ酸やビタミン、ミネラルを含む完全栄養食。塩分も体に障らない。毎日食べてもいい。近年の研究で明らかになった。手の裏を返したような変わりっぷり。にわかには信じがたい。でも、ここまで喧伝するからには本当なのだろう。

俺も味噌汁は好きだ。世の中のせいだ。空前の味噌汁三昧を、親父よ、許せ。

とはいえ、手持ちの駒が少ない。豆腐、油揚げ、あさり、わかめ・・・いずれも好きなものとはいえ、味噌汁の実がマンネリ化してしまう。土井善晴センセの教えによれば、どんな具材を入れても美味しくなるのが味噌汁だという。簡単な料理だけに、奥が深い。ちょっと勉強してみよう。

だし

昆布、かつお節、煮干などでていねいにだしを引く。確かに、美味しい。できるだけ、そうしたい。でも、面倒なときもある。インスタントのだしなら、以下の項目に気をつける。

味噌

赤味噌白味噌、寒冷地の味噌と温暖地の味噌といった具合いに、2種類の味噌を混ぜる。冬は甘く濃い目の白味噌仕立て、夏はさっぱりと辛口の赤味噌仕立てを基本にするといい。

汁の実

これも2種類以上の実を使う。色合いや香りの似ているものは避ける。毎日のように食べるものだから変化をつけたい。

作り方

味噌の風味を損ねるので、煮立たせない。

吸い口

汁物に添える香味。ねぎ、みょうが、青じそ、七味唐辛子、粉山椒、ごまなど。今の季節なら、すだちやゆずなんかも合うらしい。

■ほぼそのまま出典:お料理一年生(ベターホーム)

 最近、作ったのを。大体2人分、だし300mlで味噌大さじ1強の20gぐらで。少なめ。やっぱり塩分を考慮してまう。

f:id:ken_low:20190219233754j:plain

オリーブ油を垂らした豆腐とわかめの味噌汁

オリーブオイル、入れすぎた・・・。

モニプラで当たったマルトモの「かつおまるごと」というだしの素を使った。食塩や化学調味料を使っていないというのが嬉しい。オリーブ油はネットの情報から。意外に合った。

f:id:ken_low:20190219233842j:plain

利尻昆布でだしを取ったベーコンとレタスの味噌汁

これもネットから。ベーコンの脂のコクと火を通したレタスの苦味。豚汁の要領か。これも悪くない。

f:id:ken_low:20190219233911j:plain

茄子と油揚げの麦味噌汁

茄子は母の好物。上に記した本にはなぜか載っていなかった。俺は茄子が得意ではないのだが、麦味噌のあっさりした風味と合うのではないのか。参照したレシピによれば、味が薄いと感じたらだしを増やせばいいとあった。減塩のテクニックとしてはお酢を垂らすなんてのもあり。よくやってたし、今でもやる。

■参照:なすと油揚げの麦みそ汁! | 料理初挑戦!すべての65歳独身男性が知っておくべき ガッツリ!和風料理の”コツ”!!

おふくろの味として挙げられることの多い味噌汁を息子が作る。「今日の味噌汁はいかがでしたか?」と聞いてみる。「・・・・・」。何の声も返ってこない。早いもので、父が死んでもうすぐ2年になる。おふくろは平らげた。それで、よしとしようか。

f:id:ken_low:20190223080147j:plain

マルトモファンサイト参加中